トップページ > オーディオテクニカ「AT2020USB+」を宅録女子・竹内美宥(AKB48)が試奏

オーディオテクニカ「AT2020USB+」を宅録女子・竹内美宥(AKB48)が試奏 タイトル

近年、iOS機器に手軽に接続して使えるコンデンサーマイクが人気を集めています。中でも音質の良さと扱いやすさに定評のあるのがオーディオテクニカのUSBマイク「AT2020USB+」です。普段から同社のマイクを愛用しているAKB48の宅録女子・竹内美宥さんに本機を試してもらい、感想を語っていただきました。

取材:井桁 学

写真:豊島 望

竹内美宥(AKB48)

タケウチ ミユ

AKB 48チームB所属。高校生の頃に宅録をスタートし、YouTubeにカバー曲の動画をアップし始める。オケの打ち込みからボーカルの録音、ミックスまでを自らの手で行なっている他、動画の撮影と編集まで手掛けるなど、アイドルの枠を超えたアーティスト活動を展開して話題を呼んでいる。


Twitter(@take_miyu112)




AT2020USB+の価格と問い合わせ先


オープンプライス

(市場予想価格:¥17,000前後)

●問:(株)オーディオテクニカ 国内営業部MI課

●TEL:03-6801-2080

https://www.audio-technica.co.jp/mi/show_model.php?modelId=2669


SPEC

●指向特性:単一指向性

●周波数特性:20〜 20,000 Hz

●電源:USBバスパワー

●最大録音クオリティ:16ビット/48 kHz

●対応OS:Windows Vista/7/8、Mac OS X

●付属品:三脚デスクスタンド、専用スタンドマウント、
変換ネジ、ポーチ、USBケーブル

Xkey

オーディオテクニカ

AT2020USB+

デスクトップスタンド

▲マイクの角度などを手軽に調節できるデスクトップスタンドが付属。レコーディングだけでなく、ニコ生やツイキャスなどの動画配信をする際にも最適だ

USBケーブル

▲iOS機器やパソコンと本機を接続するには、付属のUSBケーブルをマイクの底面につなげばOKだ

Xkey

▲iOS機器側の接続部には、LightningコネクタとUSBコネクタの変換キット(別売り)を使う


── 竹内さんは、高校生の時にAKB48の「初日」という曲をバラードにアレンジして、初めて宅録をされたそうですが、その時はどうやって歌を録音したのですか?

竹内:当時は、パソコンがアップルMacBook Airで、DAWソフトはGarageBandを使っていました。録音機材は電器店の店員さんに相談して、マイクはオーディオテクニカのAT2035、オーディオインターフェイスはローランドのDUO-CAPTUREを購入して録っていましたね。今は、アップルのLogic Pro XをメインのDAWソフトとして使っています。

── AT2020USB+を試奏しての第一印象はいかがでしたか?

竹内:まず、接続が簡単で驚きました。私が持っているAT2035は、マイクケーブルでオーディオインターフェイスに接続して、オーディオインターフェイスとパソコンはUSBケーブルで接続するんですけど、AT2020USB+は、本体をUSBケーブルでiPadとかにつなぐだけなので、すごく簡単ですよね。iPadやパソコンと接続するとダイアフラムが青く光るのがわかりやすいですし、初めて宅録をする人にも使いやすいモデルだと思います。

──では、竹内さんが特に気に入ったところはどこですか?

竹内:マイクスタンドが付属しているのがうれしかったですね。この大きさだったら、机の上にそのまま置いて、思い立った時にすぐに録音ができますから。それと、ヘッドホンジャックが普通のイヤホンをそのまま挿せるステレオ・ミニジャックなのも便利ですね。私が初めて宅録をした時は、オーディオインターフェイスのヘッドホンジャック(ステレオ標準ジャック)の形に戸惑ったんです(笑)。

──では実際に録音してみての感想はいかがですか?

竹内:iPadのGarageBandに歌を録音して、いつも使用しているAT2035とも比較してみたんですけど、AT2020 USB+は一聴してすぐにわかるほど音質がクリアで、とても聴きやすい音でした。録音して、エフェクターで補正しなくても、そのままの状態で使えそうなクオリティで録れるので、これは優れものだと思います。音楽だけでなくて、しゃべり声も臨場感ある音で録れそうですね。

──それでは、竹内さんはこのマイクをこれからどのように使っていきたいですか?

竹内:自宅で歌を録音したり、ツアー先とか、どこにでも持って行って使ってみたいですね。あと、今後はアコギのレコーディングにも挑戦したいです。今はオリジナル曲の作曲に興味を持っていて、ギターで曲作りもしてみたいですし。これからこのマイクを使って、どんどん音楽制作をしていきたいなと思います。

ステレオ・ミニジャック

▲イヤホンやヘッドホンのプラグを直接つなげられる3.5 mmステレオ・ミニジャック。ここにイヤホンやヘッドホンをつなげば自分の歌声とDAWアプリのオケを同時にモニタリングできる

ツマミ

▲マイク側面にあるツマミでヘッドホンの音量を調整することができる

バランスを調整するツマミ

▲マイクとオケの音量のバランスを調整するツマミも装備されている

一般的なマイクスタンドにセットすることも可能

▲本機には専用マイクスタンドが付属しているが、写真のように一般的なマイクスタンドにセットすることも可能だ