トップページ > 卓上型オーディオインターフェイス試聴会 | 7モデルの音質と性能を 徹底比較!
corin.

【コリン】
V6やFTISLANDなどの作品のプロデュースを手掛けている他、浜崎あゆみ、AKB48、板野友美、中川翔子、山下智久などジャンルを問わず国内外のアーティストへ楽曲を提供しているクリエイター/サウンドプロデューサー。オフィシャルサイト(http://corin.jp/





試奏:篠崎恭一 写真:小貝和夫
表紙タイトル


オーディオインターフェイスとは、パソコンに音声を入出力するための装置のことです。宅録に欠かせない機材の代表格で、USBもしくはThunderbolt(※)ケーブルでパソコンと接続するタイプが現在の主流です。本特集で紹介する製品はすべて、マイク入力端子、ギター入力端子、プリアンプ、ヘッドホン端子などを内蔵しており、ハイクオリティな録音と再生が行なえるように作られています。機種によって音質が異なるので、今回は特にその点に注目して、corin.さんに7機種を徹底チェックしてもらいました。

表紙


アイコン説明

※「Thunderbolt 」とはアップルとインテルが共同で開発した次世代の高速データ転送技術のことで、USB 3の最大2倍、USB 2の最大20倍、FireWire 800の最大12倍の速さでデータのやり取りが行なえる。また、USBよりも強 力な給電能力を持っており、最大10Wの電力の供給が可能となっている。なお、現在は主にMac環境で使われることがほとんどである