トップページ > Music School Guide 2011

MusicSchoolGuide2011

アーティストに必要なすべてのスキルが身に付く

URL:http://www.mi-japan.com/

MI JAPAN東京校

住所:〒150-0043東京都渋谷区道玄坂1-16-6
TEL:03-3476-1597

ポール・ギルバートやメガデスのジェフ・ヤングといった、超有名ミュージシャンを数多く輩出してる世界的な名門校「MI(MusiciansInstitute)」の日本校。今回は豊富な学科の中から、今注目を浴びているセルフプロデュースができるアーティストを養成するMI JAPAN東京校の「IAP」を紹介しよう。

作曲や録音、ミックスから、音楽配信の技術まで学べる総合プログラムが魅力!

 最近では、多くのミュージシャンが演奏はもとより、曲作り(録音やミックスなどのスタジオワーク も含めて)やプロデュース、ネットでの音楽配信など、作品のリリースまで自ら手掛けるようになっ ている。
 MI JAPAN東京校のIAP(Independent Artist Program)は、そうした、今のアーティスト に求められているトータル・セルフプロデュースのスキルを総合的に学べる学科で、@ミュージ シャンシップ(楽器を演奏して音楽を作る)、Aレコーディング(自分の理想とする最高の作品に仕 上げる)、Bビジネス(企業に頼らず自分で曲を管理して作品を売る)の3つを柱にした、最新のカリ キュラムを取り入れている。
 各カリキュラムの基本は、セルフプロデュースができる唯一無二のアーティストの育成を第一 に考えられており、例えば曲作りの授業では、一般的な音楽学校のように音楽理論から学ぶので はなく、モチーフの段階でもいいのでまずは曲を録音するというところから始まる。そしてその曲素 材をどのようにすれば「もっといい曲に仕上がるのか」、そして「売れる曲になるのか」、その具体的 なテクニック(作曲/アレンジ/録音技法/DAWソフトの使い方など)を総合的に教えてくれるの だ。授業は自分のノートパソコンを使用し、それを自らのプライベートスタジオとして、音楽活動の拠 点として活動していく術を身に付ける。
 同校がこうした実践的なカリキュラムを実現しているのは、講師の多くがプロの第一線で活躍中 のミュージシャンばかりだからだ。プロの現場でしかわからない本当のプロの仕事術が授業に生き ているMI JAPANは、まさに即戦力のアーティスト養成校なのだ。

School information

学生の作品をiTunes Storeで販売する同校の強力なバックアップ体制

IAPでは、2年次になるとプロジェクトごとに個人やユニッ ト、チーム単位で楽曲提供やプロデュースなどを行なっ ていく。そして、ここで作られた作品は同校が運営してい る音楽配信レーベル「project-m.」から全世界に向けて 配信される。それも学校のレーベルではなく、iTunes Storeで実際に販売されるというから驚きだ

「MIの最大の魅力は、漠然と頭に描いていたアイディア を作品として具現化するにはどうすればいいのか、先生 が本当に真剣に教えてくれることですね。出入り自由で好 きなだけ先生に質問できる『オープンカウンセリング』と いうシステムも最高です。ここでは自分がとっていない授 業の先生からも教えてもらえるので、本当に幅広い知識 と技術を身に付けられるんですよ」

全国6校でOPEN HOUSE開講中!

同校は、東京/大阪/名古屋/札幌/福岡/仙台の全国6ヵ所に校舎があり、全校で少人数制の無料体験レッスン「OPEN HOUSE」と夏の体験レッスン(有料の場合もあり)を開催している。体験レッスンでは、実際の授業さながらに実践的なレッスンを行なってくれるので、このチャンスを逃す手はないぞ!

■東京校 (問 :フリーダイヤル0120-03-4007)

■大阪校 (問 :フリーダイヤル0120-69-8611)

■名古屋校 (問 :フリーダイヤル0120-624-609)

■札幌校 (問 :フリーダイヤル0120-190-128)

■福岡校 (問 :フリーダイヤル0120-610-603)

■仙台校 (問 :フリーダイヤル0120-169-074)

オープン・シラバスを導入した日本唯一の学校

URL:http://www.kma.co.jp/

国立音楽院

住所:〒154-0001 東京都世田谷区池尻3-28-8
フリーダイヤル:0120-987-349
携帯=http://www.kma.co.jp/i/
E-mail=info@kma.co.jp

同校は、10代〜60代の幅広い年代の学院生が、学科の枠を超えて学びたい授業を自由に受講できるシステム「オープン・シラバス」を導入している。例えば、DAWの知識を学びながら、ギターのレッスンやミュージッククリップ制作など、やりたいことがとことんできるのだ。この広く開かれた環境を紹介しよう。

サウンドデザイナーを育成する「デジタルクリエイター科」に注目

 国立音楽院には、音楽に関わるすべての分野の学科が用意されている。例えば、音楽制作系では、「デジタルクリエイター科」、「作曲アレンジ科」、 「シンガー・ソングライター科」、「ロックプレイヤー科」など。そして、一般的な音楽教育系では、「リトミック本科」、「音楽療法学科」、「ウインドオーケス トラ科」。楽器の修理・製作系では、「ギタークラフト・リペア科」、「管楽器リペア科」などだ。同校のユニークな点は、専攻の学科を受講しながら、豊富な 学科の中から興味のある分野の学科を履修できる「オープン・シラバス」を導入していることだ。これは、必修科目は基本的な専攻科目だけに抑え、シ ラバス(豊富に選べる授業形態)による自由選択科目が受講できるシステムで、その一番のメリットは、入学後に自分に合わないとわかった科目を途中 で変更したり、逆に面白いと思った科目を追加したり、さらには自分にもっと適していると気づいた専攻学科への転科が可能なことだ。
 柔軟な受講システムの魅力もさることながら、音楽制作系の中でも特に注目の学科は、「デジタルクリエイター科/2年制」だ。この学科では、コン ポーザー、アレンジャー、サウンドデザイナー、音楽プロデューサー、レコーディングエンジニア、ミュージッククリップ制作者、映像プロデューサーな どを目指す学院生が学んでいる。このデジタルクリエイター科は、従来のコンピュータミュージック科、音響デザイン科、環境音楽科、ミュージッククリ ップ科が統合され新しく開設された学科だ。これらの4つの学科が統合されたことで、例えばLogicやCubaseをベースにDAWのスキルを身に付け ながら舞台やライブの音響技術を学んだり、CDやDVD、ミュージッククリップの制作、さらに音楽療法用のサウンドデザインなど、ひとつの学科です べてが経験できるようになった。このデジタルクリエイター科だけでも、「何もないところからCDやDVDの作品を完成させるまでの過程」に携わること ができ、そのすべてのノウハウを身に付けることができるのだ。

School information

同校の特徴である「オープン・シラバス」のシステムを有 効に活用すれば、例えば、「デジタルクリエイター科」でエ ンジニアリングのノウハウを勉強しながら、「作曲アレンジ 科」や「シンガーソングライター科」を平行して受講する ことが可能だ。極端な例で言えば、平行して「音楽療法学 科」を受講して音楽療法士の資格を取るといったこともで きるのだ

学校説明会開催中!

開催日程:毎週日曜日(13:00〜)

国立音楽院の環境や教育システムがよくわかる説明会を毎週日曜日に開催。また、学校説明会に参加できない場合は、平日でも個別に対応してくれる。(要申し込み)

18才までに音楽のプロを目指す中等部・高等部に注目!

中等部・高等部は、「18才までにプロになりたい」という要望をサポートしてくれる。 もちろん「オープン・シラバス」のシステムは他の学科と同様だ。
「一生涯の中でも、好きな音楽に全精神を燃やして熱中できる時期にチャンスを活かしてほしい」という願いから、徹底的に好きな音楽漬けの毎日 が送れる環境が用意されている。一方で、 同校は 通信制高校のサポート校でもあるため、 高校卒業資格を同時に取得することもでき、高等部 修了後に音楽大学や専門学校などへの進学も可能だ。

ロックやポップス、音響デザインが学べる

URL:http://www.senzoku.ac.jp/

洗足学園音楽大学

住所:〒213-8580 神奈川県川崎市高津区久本2-3-1
TEL:044-856-2955

クラシックの指導を専門に行なう音大が多い中、神奈川県川崎市にある洗足学園音楽大学では、ポップスやロック、ジャズなどの作曲や表現の技法が学べる環境を整えている。そのフラッグシップとなるのが「ロック&ポップスコース」と「音楽・音響デザインコース」だ。果たしてどんな講義を行なっているのだろう?

演奏者としてプロを目指すか、サウンドメイクのプロを目指すか

 プロのプレイヤーを育成する「ロック&ポップスコース」の授業は、個人レッスンと、学生同士のバンドでレコーディングやライブを行なう「バンド・ ワークショップ」が主軸となっている。ロックの表現技術や知識、セッション力などを身に付け、さらにスタッフとしてレコーディングやライブに関わり、 音楽作りと音楽ビジネスの仕組みを知ることで、後々の進路の可能性を広げる狙いがあるのだ。
 指導にあたる講師には、甲斐バンド(元ARB)の田中一郎(g)やリンドバーグの小柳“Cherry”昌法(ds)など、現場のノウハウを熟知した多くのプロ ミュージシャンを起用。基礎理論だけでなく、ロック特有のパート編成やハーモニー術など、現場で培った技術を教えてくれる講義が魅力だ。 音楽/音響/映像を融合したメディア表現を学ぶ「音楽・音響デザインコース」は、コンピュータを駆使するサウンドメイクを総合的に身に付けるカリ キュラムが特徴的だ。
 内容は、作編曲術を学ぶ「制作系」と、PA/レコーディングエンジニアのスキルを身に付ける「技術系」、ウェブムービーからサラウンド対応のPV制 作までを行なう「映像系」などで構成され、年次ごとに学びたい授業や講師を選択して、必要なスキルを磨く。
 授業は、ドラマ、アニメ、映画、Jポップの現場で活躍する渡辺俊幸、奥 慶一、菅原サトル他の講師陣による個人指導がメイン。作曲家やアレン ジャー、プロデューサー、レコーディングエンジニアを目指す人にとって申し分のない環境と言えるだろう。

講師=渡辺俊幸/代表作:NHK 大河ドラマ「利家とまつ」、東宝映 画「モスラ」、「UDON」他

講師=奥 慶一/代表作:TVア ニメ「明日のナージャ」、「おジャ 魔女どれみ」オリジナルミュージ カル「ZEAMI」他

講師=菅原サトル/代表作:「クレ ヨンしんちゃん」、TVドラマ多数、 Tina、TRFへの楽曲提供、ラルク・ アン・シエル他の編曲、演奏

講義や実習はバンド/オーケストラの録音に対応した、マル チブースのレコーディングスタジオを使用する。さらにコン ピュータ環境の整ったアンサンブルルームも完備している

オープンキャンパス開催中!(全日12:30〜)

開催日程:7/18(日)、8/29(日)※、9/26(日)、12/12(日)

※8/29のオープンキャンパスでは、現役プロミュージシャンとしても活躍中の講師陣と第一期生の選抜学生による「ロック&ポップス Special Live」が開催されます。

各コースの魅力を体感できるライブイベントも開催!

■SOUND CREATORS FESTA2010
音デの電子音楽、創作の最前線へ!〜日本現代音楽協会創立80周年記念事業協賛公演〜(音楽・音響デザインコース)
10/24(日)16:30開場/17:00開演
場所:溝の口キャンパスビッグマウス
入場料:¥1000 ※未就学児不可

■SONG WRITERS ウタを紡ぐ者たち(ロック&ポップスコース)
10/9(土)15:30開場/16:00開演
場所:溝の口キャンパスビッグマウス
入場料:¥1000 ※未就学児不可

音響芸術専門学校

住所:〒105-0003 東京都港区西新橋3-24-10
E-Mail=info@onkyo.ac.jp
TEL:03-3434-3866(音響技術専門課程)
TEL:03-3438-1885(声優・アナウンス課程)

 コンピュータが制作現場の主役となり、音と映像がますます一体化して扱 われる現代の制作現場。そこで求められるのは、「音に詳しい映像技術者」、 そして「映像に詳しい音声技術者」だ。
 音響芸術専門学校では、制作スタッフを目指す「音響技術専門課程」とアー ティスト育成の「声優・アナウンス専門課程」があり、それぞれの課程で、マス コミ業界の第一線で活躍するプロの講師陣を迎えた少人数制教育を導入。
きめ細やかな指導と豊富な実習により、現場で即戦力として活躍できる、レベ ルの高い技術を身に付けることができる。

音楽学校メーザー・ハウス

住所:〒153-0044 東京都目黒区大橋1-6-13
E-Mail=info@mesar.co.jp
フリーダイヤル:0120-2145-22

 音楽学校メーザー・ハウスでは、「音楽」をキーワードにした多彩な学科に 加え、アップルとデジデザインの認定校として、それぞれの認定資格取得を 目指すコースを設置している。
 各コースは、目指すフィールドに向けてしっかり学べる1〜2年のコースと、 個々のライフスタイルに合わせた短期間のカリキュラムで確実なスキルアッ プを目指す夜間・土曜の2つを設置し、経験を問わず幅広く対応している。少 人数制による圧倒的な説得力を持ったトップアーティストによる直接指導は プロとして必要な知識、テクニック、メンタル面まで、すべてを体得することが 可能だ。

music schoolウッド

住所:〒160-0022 東京都新宿区新宿3-34-14
TEL:03-3341-8846

 新宿駅近くにあるウッドは、その立地もあり、会社員から学生まで非常に幅の 広い層に人気が高い音楽スクールだ。
 主なコースは、@初心者が週一回のレッスンで基礎を習得できる「入門コー ス」、A希望の内容でマンツーマンのレッスンが受けられる「個人レッスンコー ス」、B完全にプロを目指す人向けの「全日制コース」の3つがあり、さらに全日制 コースには、経験が浅い人向けに「基本科」と経験者のための「本科」がある。  経験を問わず、趣味からプロの養成まで、目的に合わせたコースで本格的な レッスンが受けられるのが魅力だ。